田村市Style本音の暮らし。自然室温で暮らせる家。

居心地のいい上質な木の家専門店

株式会社 丸ウ吉田工務店

田村市船引町堀越字田島池140 〒963-4204
 info@green-build.co.jp

 

家づくりの流れ

土日祝祭日も営業

お気軽にお問合せください

ヒノキ無垢板張りお風呂

ヒノキ無垢板張りお風呂

小さな上質な木の家のヒノキ板張りのお風呂です。最高の森林浴気分。

木をお風呂に使うとカビや腐ることを心配される方もいますが、
きちんと無垢材で大工さんにつくっていただければ長年問題なくつかっていただけます。


お風呂の壁と天井にヒノキ板を張ったお風呂を
長年つくりつづけてきましたが喜ばれています。
お風呂場はヒノキ。ぷーんといい香りに包まれ、身も心も緊張がほぐれていきます…。 
木の香りと温もりがして癒し感のある美しいお風呂です。
 

小さな上質な木の家の木製性網戸。ある試みが最高の防犯網戸になっています。

いま支流になっているユニットバスは腐らないカビが出ないと
勘違いしている方がいます。
カビの3大発生要因は、① 湿度 ② 温度 ③ 栄養源 これらがそろうと必ずカビます。
実は同じ条件下であれば、木は呼吸をしていますのでカビにくいといえます。 
換気や手入れを怠ったユニットバスは ひどくカビているケースが多いですよ。
そういう意味ではどちらも同等の手入れは必要ですね。 

 

木のお風呂全室洗面所の大工さん手仕事家具が最高です。

価格はユニットバスと同等ですが、
経験がない工務店では高価になってしまうかも知れません。


より簡単にヒノキ板張りお風呂を実現する方法があります。 
ハーフユニットバスという、浴槽の高さまで樹脂の製品です。
腰高さまではユニットです。防水性は安心です。
壁にも防湿処理をした上で、ヒノキの壁・天井が可能です。
浴槽の手入れから解放される上にヒノキの香りも楽しめるものになります。

仕上げとして、
植物原料のオイル「オスモカラー」を15ミリ厚のヒノキの無垢板の両面に刷毛塗りします。
まず天然の防カビ効果を持つ「ウッドプロテクター」を塗り、
一日おいて乾かします。
その後、カルナバとカンデリラワックスが多く配合されているため撥水性に優れ、
水汚れが残りにくいという効果を持つ「ノーマルクリア」を塗ります。
塗った後は同様に一日置いて乾かします。 
あなたもヒノキ板張りお風呂の癒し空間をご自宅で実現ください。 

お問合せはこちら

JR郡山駅磐越東線いわき方面行き乗車25分(1時間に1本程度有)、
JR船引駅下車。
車(タクシー)で5分。
田村市立船引南中学校より郡山方向へ向って信号二つをすぎ、
最初の交差点((株)桑原コンクリート工業さん左折、2件目倉庫の建物。

お電話でのお問合せはこちら

0120-85-3106

受付時間:9:00~17:00(土日祝日も営業)

「お任せください。わたしがお役立ちします」

申し訳ありませんが現在年間6棟のご予約がいっぱいですぐにはご依頼をお受けすることが出来ません。新規のお客様は先着順で受け付けておりますので、遠慮なくご連絡ください。できるだけ早く返信を差し上げますが、ご希望の場合は新規のお客様待機リストに登録させていただきます。
それはあなたに役立つか、立たないかどちらかです。単純なことです。
もしもあなたが人生を逆転させたいと思っているなら、時間の無駄を省いて、成功したいと思っているなら、家族の笑顔をいつまでも継続したいと思っているなら。いますぐ、携帯080-5735-2785にお電話ください。
追伸 リスクゼロの無料ご相談は、何があっても無料であり、どんなリスクもないということを忘れないでください。ただありうるリスクは、あなたがこのご招待を断り、非常に大きな利益を得る機会を棒に振ってしまうことだけです。        
 

 あえて空間に余白をつくる

 代表 吉田 正之

0120-85-3106

0247-85-3106

080-5735-2785

050-3737-2624

info@green-build.co.jp

住所:〒963-4204
   田村市船引町堀越
      字田島池140

株式会社 丸ウ吉田工務店

代表取締役 吉田正之

営業時間:8:00~17:00

休業日:土日祝日も営業

よくある質問

安心の三大保証

かし保証 

住宅完成保証

地盤保証

長期固定金利 フラット35

ジャパンリフォームローン

リフォーム商品大特価情報

福島県民の意見を聴く会

小さい会社の活動を
紹介いただき感謝します

読売新聞『ロハスの風』
2007年5月1日(火)

日経ビジネス
2012年8月9日(木)

詳細はこちら

福島民友新聞
2010年2月10日

読売新聞
2006年7月19日

福島民友新聞
2007年7月21日

福島民友新聞
2007年5月29日

コンセプトはグッドデザイン賞を受賞しております。

福島県地域型復興住宅
推進協議会

詳細はこちら