田村市Style本音の暮らし。上質な木の家パッシブデザイン工務店

お客様の声

お客さまの声のご紹介

60代以上/女性 青木惠子さん 無職/2013年3月に利用

信念を持ち、熱心に取り組む吉田さんに好感がもてました

私が家を欲しいと思ったのは地震で家を失ったからです。それまで築45年住みやすいように手を加えながら木造の家に、それなりに楽しんでくらしてました。

夫が病気で障害を負い、バリアフリーの家が必要でした。現在の家は20年しかもたないとか聞くにつけ、丈夫で長持ちし、四季の移ろいを感じ、自然エネルギーを利用する家が欲しいと、あちこち見て歩きました。

そんな時、びおハウスに出会い、ピッタと来ました。どんな家が住む人に良いのかの理想を持ち、半田設計士と建主の希望をとりいれて、信念を持って、熱心に取り組む吉田工務店さんに好感がもてました。

手入れ次第で100年はもつそうです

西風の強い郡山と、立地に合ったデザイン、福島県産の材木をふんだんに使い、地元産業を活性させる。

人に優しい、むく材の床、断越材は熱効果のある木を加工したもの、ひさしは、夏の日差しをさえぎる長いもの、デッキも広くし立地が狭くても広く使えるように、周りの家々に囲まれているので、吹き抜けにして室内を明るく、風を遮るために西に窓は少なく、また震度7強にも耐えうる壁を強固に、しかし中には柱が1本しかなく、広々として、世代が変わった時は間仕切りは変更できる。床下も柱が1本だけなので、一番痛む水廻りを改修しやすい、手入れ次第で100年はもつそうです。

1階の天井は、100年の杉材が連なり床も年ごとにアメ色に味がでてくるでしょう。内外の壁は、現代では珍しいシラス壁で、湿気を吸排して、体に良い。夏には通風が良くまた冷やされた空気が四方の床から入り、冬は逆に暖められた空気が入り、快適に過ごせそうです。介護しやすい設計で、外のスロープに掴まり、夫が生き久とリハビリから帰ってきたり、また散歩で周囲の花や木を愛でながら、足腰をきたえられます。ネコが、普通の家とシラス壁の家とでは、必ずシラス壁の方に居つくというのもおもしろいです。住んでからますますこの家の良さがわかることと期待しています。

家の費用は、材料・設備がちょっと良い家にしては、お安く、良心的、合理的に考えられていると思います。びおハウスがもっとふえると、未来に楽しみあります。

私達は、息子が親孝行で建ててくれたので、感謝して住みたいと思います。
また復興の様々な支援にも深く感謝しております。

住宅間取りプラン図(すべてPDFで開きます)

住まいの快適さは、広さ(面積)で測れるものではありません。小さな家は、建てるときの費用も、住んでからのエネルギーも小さくて済みます。間仕切りを少なくして、広々、伸び伸び暮らすこともできます。だから、『高性能な小さな家』。これは、これからの住まい方です。

大河原 義光様

無事完成し引き渡しの日が来て
とてもよかったという気持ちでいっぱいです

先日、6月にお引渡のお客様より、こんな手紙を頂きました。
お客様のご承諾を得て、全文そのままで紹介させていただきます。

ご夫婦の写真の投稿の許可も得ましたので、併せてアップさせていただきます。

4ee7282d-s.jpg

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

私達は、結婚して十六年たちますが…

結婚当初から私が三男という事もあり二十五歳位までは、マイホームを建てたいと望んでいました。

でも若いときの収入は少なく、子供達三人を育てていくのがやっとで現実には厳しく、それでもマイホームは夢で、沢山の展示場や内覧会などに足を運びいくつもの住宅を見て回りました。

いろいろ見て回っていく中…

洋風的な住宅も若い頃はいいなと思いましたが、数多くみていると和風で木のぬくもりのある家がいいなと思い、ハウスメーカーも見て回りましたが、コスト面で自分達には厳しいのかなと感じていた頃…

三年前に、今回建てるきっかけになった、丸ウ吉田工務店のチラシを見て事務所に足を運びました。そこで吉田社長からいろいろな説明を受け、住む人の健康を考えた素材へのこだわりを強く感じました。

③吹き抜け-2.jpg

わが家の子供達もアトピーがあり共感のもてる話をして頂き、その後も何度かお話させていただいたなかで、今まで話しをしてきたハウスメーカー、工務店と違いがあり、
『建ててやりますよ』
というような押し売り的な営業などと違い、自分達はやっている健康へのこだわりや、自然素材にこだわりをもった上で、小さい子どもをもつ若い人たちでもマイホームがもてる低コストにこだわり、住宅以外などのアドバイスを受けているうちに、この社長にお世話になり夢を実現させようという思いになり、わたしの思いを妻に伝え、去年のクリスマスに子供達へ、
「家を建てることにしたぞ」
と話すと、みんなとても喜び信じられないのかびっくりしたのか?

涙をながしながら笑い嬉しそうでした。

PICT6489-2.jpg

そんな子供達を見ながら、借り入れをして建てるという不安な気持ちも薄れ、よりいっそうがんばろう!という気持ちが強くなりました。

暮れに契約をしてからも、吉田社長には無理をいいながらもよりいっそうの協力、アドバイスをいただき着工と進みました。

工事中顔を出せば担当の田村さんや棟梁をはじめとした大工さん、専門工事担当の方々も忙しい時でも質問をすれば、とても親切丁寧によく教えてくれて安心して工事をお願いできると思いました。


また上棟式ではあまり他では見られないサプライズもあり、両親をはじめ参会して頂いた皆さんに、「いや〜いい上棟式だった」

叔父は「結婚式でねえのに上棟式に呼ばれて泣くとは思わなかった」
と喜んでもらえる進行をして頂き、

「いい大工さんに出会ったな」と両親に言ってもらたのがとてもうれしく、あまり相談をしないで自分達が進めて来たのは、間違いじゃなかったと確信した一日でした。

無事完成し引き渡しの日が来て、とてもよかったという気持ちでいっぱいです。

小さいけど「家族五人で住むには充分だよな」と言うと
「大人になったら俺が増築するから」
と健康住宅に大満足の息子が言ったので、そのときはまた迷い無く吉田社長へお願いしたいと思います。

気持ちよく呼吸できるわが家は、これから多くの人が訪れ憩いの場になることでしょう。


大河原 義光

石井 定 様

きょうは、半年前に家を建てられた、お客様へのインタビューをご紹介します。
(方言まじりですが…)

お客様は石井様ご夫婦。田村市常葉町在住です。
インタビューはわたくしです。

石井 定 様

なんでもやってもらってよがった

①石井定様夫婦s-.jpg

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

家を建てようと思ったのはなぜですか?

古い家で。結局そんでなんなぐなって…
若いのに残してもしょうがねがら、あるのはつかちゃべとおもった。(笑)
本当は何年も前がらやりたかったの。

孫だちが帰ってきて、先の家では不便だし、トイレとか…ぜんぜん入ながった。
外孫だって、2階に走っていった。前の2階も水洗じゃないんだけど…それと風呂だない。

d280f9530f322fff0067-LL-2.jpg

建てて良かったこと。

便利がいい。便所に行くことね。あと暖かいのがいいない。外が寒くて入ってきても、体が暖まっがら。

来た人も塗り壁はいいないて言うもんない。夜もぐっすり眠れるがらいいない。
7月8月は忙しくて、いまになって家つぐってよかったなて思う。

隣近所の音も聞こえないし、いやずっと前、雷夜なったのわがったがいて言われて、全然わがんながったない。
地震がなってもそんなに揺れないでないがない。

収納スペースが多くてたすかる。
なんぼ部屋広くたって、収納スペースがないと、なんてことねえ。
ならべておくようになっちまう。

ddff2bc57443987d4d7d-LL-3.jpg

わたしの対応はどうでしたか?

なんでもやってもらってよがった。よげいな金額もかかんねえし、建った後がラグだわ。

なんて言うか、社長さんがまでなデーターて言うのがい、だしてもっらったから。
一番先の見積がちゃんとととのっていたから、なんでもかんでもそうだったから。

お問合せはこちら

JR郡山駅磐越東線いわき方面行き乗車25分(1時間に1本程度有)、
JR船引駅下車。
車(タクシー)で5分。
田村市立船引南中学校より郡山方向へ向って信号二つをすぎ、
最初の交差点((株)桑原コンクリート工業さん左折、2件目倉庫の建物。

お電話でのお問合せはこちら

0120-85-3106

「お任せください。わたしがお役立ちします」

申し訳ありませんが現在年間6棟のご予約がいっぱいですぐにはご依頼をお受けすることが出来ません。新規のお客様は先着順で受け付けておりますので、遠慮なくご連絡ください。できるだけ早く返信を差し上げますが、ご希望の場合は新規のお客様待機リストに登録させていただきます。
それはあなたに役立つか、立たないかどちらかです。単純なことです。
もしもあなたが人生を逆転させたいと思っているなら、時間の無駄を省いて、成功したいと思っているなら、家族の笑顔をいつまでも継続したいと思っているなら。いますぐ、携帯080-5735-2785にお電話ください。
追伸 リスクゼロの無料ご相談は、何があっても無料であり、どんなリスクもないということを忘れないでください。ただありうるリスクは、あなたがこのご招待を断り、非常に大きな利益を得る機会を棒に振ってしまうことだけです。